自宅で楽々♪女性におすすめのセルフでできる抑毛方法と抑毛ローション

確か3日前に剃ったばかりのはずなのに、気がつけばチクチク…。

ムダ毛を処理している時間がもったいない!

楽してムダ毛が目立たなくなる方法をお探しの方へ、オススメの抑毛方法をご紹介いたします♪

 

1.まずはムダ毛が濃くならないようなムダ毛処理をする

「ムダ毛処理をし始めてから、心なしかムダ毛が気になるようになった」と言った声をよく耳にします。

調べてみると、「カミソリでムダ毛を剃ると毛の断面が太くなるので、ムダ毛が濃くなったように見える」とありました。

ただ自分自身、ムダ毛処理をもう何十年も行っていて「やっぱりムダ毛が濃くなっている」と感じています。

顔のうぶ毛は一度剃ったあとから明らかに濃くなっている印象があります。

本来、毛は肌を守るためのもの。繰り返しお肌に与えられたダメージが、ムダ毛を濃くしていたとも考えられますよね。

まずムダ毛を薄くするには、できるだけダメージを抑えたムダ毛処理が重要です。T字カミソリや毛抜きでのムダ毛処理はお肌によってよくありません!さらに頻度も大切です。週に2回以上のムダ毛処理は避けましょう。

 

2.生活習慣を見直して女性らしい毛に

弁護士の先生が「働き出してからムダ毛が濃くなった」とコメントしていたのを聞いたことがあります。

他にも、過度のストレス、寝不足、暴飲暴食によってムダ毛が濃くなるとも・・・。

いきなりこれまでの生活習慣を変えるのは難しいですが、ひとつずつ取り組んでみてはいかがでしょうか?

まずは1週間だけの目標を決めると、意外に続けることができ、習慣にすることができます。

 

例えば寝不足の方であれば「今週は30分だけ早く寝る」と目標を決めるとします。

その目標をカレンダーなど目に見えるところにメモします。そして、実行できた日はマルをつけます。

例え、半分くらいしかできなくてもOKです。まずはできてもできなくても、1週間続けてみることがポイントです。1週間できたら次はもう1週間。

このようにして、3週間続けてみましょう。3週間、続けることができたら、人は習慣にすることができると言われています。

結果、1ヶ月続けて、カレンダーを見て、いくつマルが付いていたでしょうか?たとえ半分くらいでも、これまでの寝不足に比べれば大進歩になります。

完璧を求めず、時々できればOK!というようにハードルを低く設定し、まずは「やってみる」ことが大切です。

 

3.抑毛ローションを使ってみる

「ムダ毛が多少生えててもいいから、剛毛を避けたい!」という方であれば、安価かつ自宅で楽にケアできる抑毛ローションがアリだと思います。

抑毛ローションについて調べてみると、お風呂上がりに塗るだけでムダ毛が細くなるようです。

サロンなどで受ける脱毛とは違って、すぐに目に見えた効果を得るのは難しいようですが、ムダ毛を目立ちにくくしたい、そして自宅でケアしたい!という方にはピッタリなムダ毛ケアだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コラムニスト/スキンケアコンサルタント。肌トラブルで悩んだ経験を生かし、化粧品開発・販売を経て、現在スキンケア・ムダ毛処理に関する情報を中心に配信中。無理なくできるスキンケア情報をお届けします。