ムダ毛処理にまつわるお悩みを解決するサイト

女性の天敵!足の毛穴やぶつぶつを目立たないようにする4つの方法

 

女性にとって、足はできるだけきれいに保っておきたい身体の部位です。

女性はショーパンやスカートを着用することが多いので、季節を問わず脚を露出することが多いです。

露出する足のヒフの状態が悪くなると、着用する衣服が制限されてしまい、オシャレをすることができなくなってしまいます。

ですので、できるだけ普段から足のケアをすることが重要です。

 

 

足の悩みの中でも多いのが、足の毛穴が汚くなってしまうことによって、ぶつぶつしたものが見えてしまうことです。

足の毛穴の悩みは人によって様々で、赤くなってしまう人もいれば黒ずんでしまう人もいます。

足の毛穴が汚くなってしまう原因ですが、多くは脱毛方法に原因があります。

自身の体質とは合っていない脱毛方法を行ってしまうと、足の毛穴にダメージが残ってしまいます。

できるだけ、足の毛穴にダメージが残らないように脱毛する必要があります。

 

 

 

 

足の毛穴を清潔に保つ

足の脱毛方法で多いのが、カミソリを使用して脱毛する方法です。

この脱毛方法は自身でも手軽に行うことはできますが、デメリットとしては皮膚に負担が大きいということです。

もちろん毛穴にも負担がありますので、カミソリ負けで毛穴が目立ってしまう原因になることがあります。

カミソリで脱毛した後は、必ず足を清潔に保つようにしましょう。

足を清潔に保つことができないと、毛穴に雑菌が侵入してしまい、毛穴が目立ってしまいます。

石鹸で良く洗うなど清潔に保つことによって、事前に防止することができます。

 

 

しっかりと保湿する

保湿することによって、お肌に潤いを与えることができます。

この潤いが、毛穴を目立つのを防いでくれます。

足に化粧水を塗るようにする、さらには美白液などを塗るようにすることで、毛穴の黒ずみや赤みを予防できます。

 

 

日焼けしないようにする

日焼けに関しても、お肌にダメージを与えてしまう原因になります。

特に夏場に関しては、できるだけ日焼けはしないようにしましょう。

足を露出しないのも一つの方法ですが、夏場は衣服の着用も薄着になります。

足が出るときは、必ず日焼け止めを塗ることが重要です。

 

 

脱毛方法を考える

カミソリでの脱毛は足にダメージを残してしまうので、脱毛方法自体を変えてしまうのも効果的な方法です。

特にエステやクリニックを利用するようにすれば、脱毛後のケアもしっかりと行ってもらえます。

カウンセリングの際には、毛穴の悩みに関しても正直に話すようにすると良いでしょう。

 

by
コラムニスト/スキンケアコンサルタント。肌トラブルで悩んだ経験を生かし、化粧品開発・販売を経て、現在スキンケア・ムダ毛処理に関する情報を中心に配信中。無理なくできるスキンケア情報をお届けします。
SNSでフォローする

コメントを残す