ムダ毛処理にまつわるお悩みを解決するサイト

癒されたい女子に朗報!自宅でアロママッサージをするための5つの方法~オイルの作り方からマッサージ方法まで~

 

一度くらいは耳にしたことのある「アロママッサージ」ですが、どんなイメージをお持ちですか?

「いい匂い」「おしゃれなイメージ」「気分転換」「リラックス」「ほんとに効果があるかは信じがたい」などなど・・・。そんなイメージを持たれがちの「アロマテラピー」ですが、

調べていく中で実は、体にも心にも驚くような効果があることがわかりました。

 

海外でのアロマ


リラクゼーション効果に加えて、フランスやベルギーなどのヨーロッパでは、医薬品と同じように取り扱われる「西洋の漢方」とも言われているそうです!

 

 

アロマの効果


7512914510_0299a9f0fb_z

 

原材料となる植物には自らのいのちを守る成分が備わっていて、アロマテラピーはその力を最大限に引き出すことができると言われています。

体への負担も少なく、妊婦さん、お子さん、お年寄りと非常に幅広く使用して頂くことができます。

この機会に、アロマを毎日の生活に取り入れて、心と体のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

脳に作用


14944237500_a5eb880bc0_b

香りの分子は電気信号として、鼻の奥にある嗅神経に到達し、人間の本能を司る「大脳辺縁系」に伝わります。この大脳辺縁系は、人間の記憶と感情に加え、自律神経やホルモン、免疫の調整も行なっています。それらの働きはストレスを受けると低下してしまい、それをきっかけに病気や体調の不良、精神的に不安定になるなどの症状が現れます。

 

最新の治験


アロマの香りで脳をリラックスさせてストレスを取り除くことによって、自律神経などの自己免疫機能は向上し、病気にもなりにくくなると言われています!また、最近の研究では、うつや認知症の治療にも有効と言われているそうです!!

 

 

 

体に作用


4055672389_2c6d344e39_b

 

アロマテラピーで使う、エッセンシャルオイルの成分がヒフの表面から、毛細血管へ到達し、全身の血液の流れに乗ります!血液から、エッセンシャルオイルの成分が臓器や筋肉などの各器官へ伝わり、体の各症状に効果を示します!

 

 

エッセンシャルオイルとは?


エッセンシャルオイルとは、100%天然素材から抽出されたものを言います。指の太さくらいの小さいビンに入っているものが一般的です。

 

 

エッセンシャルオイルの種類について


1224527043_e132d2f026_b

 ◇ハーブ系

さわやかで清涼感のある香りが特徴。呼吸器系に作用します。

→ハッカ、ペパーミント、クラリセージ、ローズマリー

 

◇柑橘系

オレンジなどに代表される、みずみずしくさわやかな香り。心身のリフレッシュに最適。

→オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ライム

 

◇フローラル系

いわゆる花の甘い香りが特徴。

リラックス効果が得られる。

→ローズ、ラベンダー、ゼラニウム、ジャスミン

 

◇樹脂系

甘く濃厚な香りのものが多く、香りの持続性も長い。フローラル系よりも高いリラックス効果が特徴。

→フランキンセンス、ミルラ、ベンゾイン

 

◇スパイス系

ピリッとした香りで、心身のリフレッシュに加え、防腐作用があり胃腸にいい。

→コリアンダー、ブラックペッパー、ジンジャー

 

◇樹木系

森林の中にいるような、緑の清涼感あふれる香りが特徴。鎮静、消毒などの作用あり。

→ヒノキ、ユーカリ、シダーウッド、ティートリー

 

◇エキゾチック系

お香に使われるような、アジアの異国情緒を彷彿させる香り。

気分を落ち着かせる効果がある。

→イランイラン、サンダルウッド、パチュリー、ベチパー

 

 

ただし、

いくらいい作用が期待されるものでも、自分が嫌いな香りだと、意味がありません。

自分がリラックスできるものを使うことが大切です。

 

 

アロマオイルの作り方


6990936059_f5a3546a7e

お気に入りのエッセンシャルオイルを買っていただいたら、マッサージオイルを作りましょう。

マッサージオイルとは、エッセンシャルオイルと、ベースとなるキャリアオイルを混ぜ合わせたものになります。

わかりやすく言いますと、「マッサージオイル=エッセンシャルオイル+キャリアオイル」となります。

例えると、「塩水=塩+水」のように、キャリアオイルはエッセンシャルオイルを希釈するオイルとなります。

 

無印良品などに置いてある、ホホバオイルなどがキャリアオイルにあたります。

こちらは、さらっとしらものや、しっとりしたものがありますので、ご自身のお肌の乾燥に合わせて選んでくださいね。

 

割合は、エッセンシャルオイル1滴:キャリアオイル5mlが目安となります。

好きなケースに混ぜ合わせて保管しましょう。

 

 

マッサージの方法


8130161923_b6b06f73ce_h

まずは、オイルを手にとります。500円玉くらいの大きさです。それを両手で挟んで、オイルが温まってくるのを待ちます。

 オイルが温まったら、手からマッサージを始めます。

マッサージをするときは、ゆっくりと呼吸を続けながら行ってくださいね。

 手


まず両手を合わせて握ります。そして、指の関節のフシブシを押しあいます。続いて、指を1本ずつ、ひっぱります。オイルのすべりで、握った状態からすべり抜けてかまいません。これを5本の指全てに行います。そして、てのひら、手首、前腕、ヒジ、腕、ワキ、肩、鎖骨の順番に行いましょう。

 

ボディー


鎖骨→胸→お腹→胸→鎖骨の順に行います。優しく円を描くような手の動かし方で、血行をスムーズにします。

 


ポケットを手に突っ込むと、体の前の方に骨盤が当たるのがわかりますか?そこからマッサージを始めます。骨盤→ビキニライン→太もも→ふくらはぎ→足くび→足の裏の順で降りていきます。足の裏までマッサージを行ったら、来た順番で骨盤まで戻っていきます。

 

これでマッサージは完了です。

お疲れ様でした(^^)

 

 

 

 

アロマの幅広い効能からマッサージの方法まで知ってただけましたでしょうか。

機会があれば是非とも自宅マッサージを行ってみて下さいね。

 

by
コラムニスト/スキンケアコンサルタント。肌トラブルで悩んだ経験を生かし、化粧品開発・販売を経て、現在スキンケア・ムダ毛処理に関する情報を中心に配信中。無理なくできるスキンケア情報をお届けします。
SNSでフォローする

コメントを残す